流浪なほろ酔い模型譚

何かのご縁で見て下さっている方々に感謝♪活人剣ならぬ活モデリング!新旧プラモの制作記録的に書いていきます。日の目を見ていない作品達も観て頂けたら嬉しいです♪

 

MGに続いてHGUC~

またも随分ほったらかしのブログですが(笑)
MGに引き続き,HGUCシナンジュです。
まぁ、持っている方はキットの出来はわかっていると思いますが、
それでもどうにも気になった部分に手を入れてしまいました(笑)

全体的にはこんな感じです。
どんな事になったかとゆうと、

HGシナンジュ途中 003

ほぼ毎度やっております股間軸の前進。
これをやると、S字が出て立ち姿が良いんです!
(説明になってない)
今回は3mmくらいかなぁ。この辺は感覚なので、
正確な数値は出せません(笑)
お持ちの方は見比べてみてください。

HGシナンジュ途中 004

リアアーマーのフィンが金型や部品数の関係でしょうか、
MGと違って、一体化されています。
ここはプラ版で作り直しました。
後ろだから別に良いかとも思いましたが、
一度気になってしまったので簡単なのでやってしまえと...

HGシナンジュ途中 005

今回の小技。
肩のトゲがやはり金型の関係で向きがおかしくなってます。
よく電動工具に付けてやすりを当てて削り出すなんて方法がありますが、
まず電動工具が無いと話にならないし、
複数作る場合だと、均一の物はまず出来ないでしょう。
1つ作って、キャストで抜くならまだしも、これもみんながみんな
出来る技術じゃないです。
で、どうするかとゆうと、登場するのが「鉛筆削り」です!
これなら、同じ長さ、角度の物が簡単に複数出来ます。
削った後は磨いてあげれば大丈夫です。

HGシナンジュ途中 001

それを使うとこんな感じになります。

HGシナンジュ途中 002

と、まぁ、あくまでも一例ですので、こんな方法もあるのだと
参考程度にどうぞ。
スポンサーサイト

Comments


Body

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

海賊サイヤ人/saiyan悟空

Author:海賊サイヤ人/saiyan悟空
5歳のころ、家に飾ってあった飛行機のプラモに興味を持ち、
近所の駄菓子屋で売ってた100円シリーズから模型の世界へ。
途中、やらなかった時期もあり、MGシリーズ発表で完全に舞い戻り、現在に至ります。

最新トラックバック
ユーザータグ

フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR