流浪なほろ酔い模型譚

何かのご縁で見て下さっている方々に感謝♪活人剣ならぬ活モデリング!新旧プラモの制作記録的に書いていきます。日の目を見ていない作品達も観て頂けたら嬉しいです♪

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マクロスR其の弐

マクロス・ザ・ライド コンクールデレガンス応募作品其の弐
YF19ファイヤーナックル(この名前にピンとくる人はいるだろうか?)(笑)

-----------------------------------
「おい、あれって」会場がざわめく。「あのマークって」「雑誌で見た事あるぞ。確か..」
「パイロット、イチジョウって、あの一条か?」
元々レーサーだった一条輝でも不思議はないが、年齢的にどうなのか?
それとも別の誰かか。機体のカラーリングといい共通点が多い。
そして謎のまま、観客の胸の高鳴りをそのままにレースは始まる。
------------------------------------

とゆうのが応募した時の説明文。文字数に限りがあるので、
VF11同様、やはり必要なところだけで抜粋で応募。
これもやっぱり30周年って事で、こっちは輝の家系で。
バンキッシュの西暦2058年時点で輝は65歳?
年齢的に孫がいてもおかしくないわけで。
でも孫だとさすがに若すぎるので、ここは息子の設定で。
当然元レーサーの血統なので、レース勘は抜群。
レーサーを捨ててパイロットの道を行った輝の分も背負うとゆう思いから、
VF-1のカラーリングやスカルマークを付けた。

とゆうのが未公開設定。
キットのYF19は結構デカイ。VF-1の倍くらいの印象。
これもかなり前に発売されたけど、良いキット!
カラーリングはVF-1一条機のイメージ。色々考えてみたけど、
シンプルなイメージに勝るものが思い浮かばなかった。
こっちも30周年って事でかなり勝手な設定作ってやってしまったけど、
許しておくれ~

DSC00978.jpg

DSC00981.jpg

DSC00986.jpg

DSC00973.jpg

DSC01004.jpg

DSC01002.jpg

DSC00999.jpg

DSC00994.jpg

DSC00989.jpg
スポンサーサイト

Comments


Body

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

海賊サイヤ人/saiyan悟空

Author:海賊サイヤ人/saiyan悟空
5歳のころ、家に飾ってあった飛行機のプラモに興味を持ち、
近所の駄菓子屋で売ってた100円シリーズから模型の世界へ。
途中、やらなかった時期もあり、MGシリーズ発表で完全に舞い戻り、現在に至ります。

最新トラックバック
ユーザータグ

フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。