流浪なほろ酔い模型譚

何かのご縁で見て下さっている方々に感謝♪活人剣ならぬ活モデリング!新旧プラモの制作記録的に書いていきます。日の目を見ていない作品達も観て頂けたら嬉しいです♪

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

1/48 ビルバイン

1/48ビルバイン

DSC01049.jpg

ビルバイン。その登場シーンは衝撃でした。
コンバーターを破壊されて墜落するダンバインの前に突如現れたウイングキャリバー。
それに言われるがまま乗り移るショウ。
戦場に舞い戻り、オーラバトラーへ変形。アレンのビランビーを圧倒。
その後の活躍も素晴らしかった。
初めて見た時から全てのメカアニメの中で一番好きな機体です。
未だにこの登場シーンに勝てる作品は僕の中では無いです。

ずっと思っていました。このビルバインを自分の中で最高に仕上げる事を。
今なら出来るかも。と思いとうとう手を出しました。

それが約1年前...
作業したりしなかったりで、
完成までに随分かかってしまいました...

DSC01159.jpg

オーラバトラー形態のみ突き詰めようと思い、変形はオミットしてます。
基本的にキットのパーツを使い、関節はプラサポを駆使して製作しています。
形状はエポパテの盛り削りの繰り返しです。
羽はプラ板から大きく作り直し、透明の羽も透明プラ板から切り出しています。
塗装は毎度のMAX塗り。
本体色は白にストーングリーンを足して、2,3段階濃さを変えてます。
赤も同様に変えてます。
仕上げにつや消しを吹いてますが、キャノピーは光沢を吹いて質感を変えています。

DSC01153.jpg

DSC01110.jpg

DSC01070.jpg

DSC01165.jpg

DSC01164.jpg

DSC01163.jpg

DSC01152.jpg

DSC01118.jpg

トッド:ライネック戦にて二刀流。
トッド「ショウ、いい夢見させてもらったぜ..」
ショウ「これが、いい夢でたまるかよ!」
詳しくは第45話「ビヨン・ザ・トッド」をご覧ください^^

DSC01125.jpg

DSC01130.jpg

DSC01136.jpg

DSC01141.jpg

DSC01078.jpg

DSC01094.jpg

DSC01208.jpg

オーラバトラーは、人によってとらえ方の幅が広いです。
僕はアニメの感じが好きなので、やはりこうゆう作りになります。
しかし、そんな中で自分なりに今持てる力で突き詰めて、
今まで自分が色々作ってきた中で過去最高作品を作った感触です^^

完成は2ヶ月ほど前でしたが、写真を日にちをおいて撮っていたので今頃になりましたが、
僕としては、今年最後を飾るのにこれ以上ない物になりました^^
ではまた(*^-^*)ノ
スポンサーサイト

 

HG1/72 レプラカーン

HG1/72レプラカーン

触ったり放置したりではや何年...やっと完成!
おれ的オーラバトラーの考えとしては、
生物から作られてはいますが、外見はその「甲羅」で構成されている。
各部の表現としては、甲羅の重なり合いです。
それと人間の筋肉の付き方等も取り入れています。
特にスネなどはその部分が強く出てます。

このレプラカーンのキットは悪くはないですが、個人的に随分違っているので、
イメージに近づけるべく手を入れています。
俺的レプラカーンのイメージはダントツでジェリルです!
なので、ジェリルのキレ具合、尖った感じ、激しさを狙っています。
各部シャープに。股間軸はロール可動追加。
関節にはエポパテを盛つつ可動を確保。
コンバーター内部のフィンは、0.2mmプラ版を手で曲げてクセをつけて接着してます。

ハイパージェリルのイメージから、色はちょっと赤よりなオレンジにしています。
実は、文字では非常に表現しづらい部分が多々あるので、
全体的には写真から判断していただくしかないです^^;

saiyan59-1.jpg

DSC00700.jpg

DSC00698.jpg

DSC00702.jpg

DSC00695.jpg

DSC00686.jpg

DSC00690.jpg

素組みと比較。

DSC00581.jpg

途中。

DSC02340.jpg

マーベル:「ジェリルよ!」
ショウ:「赤い髪の女か!」...「マーベル!挟み撃ちだ!」
ジェリル:「なめるなぁ~!!」

DSC00693.jpg

続きは「聖戦士ダンバイン:第37話ハイパージェリル」の回をご覧下さい。

 

1/48ビルバイン(制作記)

1/48 ビルバイン制作記

やっと見せられるような形になりました。
去年あたりから、そろそろ納得できそうなのが作れるんじゃないかと、
ずっと温めておいた48ビルバインを仮組みしだして、
構想をあれこれ練り、実際に手を入れだしたのは60のゲルググが終わったあたりから。
それからやったり寝かしたり...でなんとかここまで来たわけです。
いつもなら、ここをこうすると効果的。な事をしたりするんですが、
もうそんな事はお構いなし状態になりました。
肩幅自体はキットと対して変わってないですが、ウエストで絞ってます。
足の付き位置を変更し、太ももを太くし少し延長してます。
足首も付け根可動クリアランスをとりつつ少し伸びてます。
肘関節はキットパーツにポリパーツを仕込んで2重関節と後は目加工。
前腕は内側に食い込むように形状変更。
頭はトサカをエポパテで大きく、耳もプラ板で作り直してます。
コンバーターは少し大きくしてます。羽はプラ板で作り直し。
キャノンは少し延長。接続は羽共々市販パーツで。
全身各関節もほぼプラサポ使ってます。

サフ

DSC00964.jpg

サフ前

DSC02820.jpg

サフ

DSC00962.jpg

サフ前

DSC02821.jpg

サフ前より修正も入り、ちょっと変わったかも。

素組み比較。

DSC00966.jpg

DSC00968.jpg

DSC00969.jpg

完成形へ続く~

 

MGダンバイン

DSC02775.jpg

MGダンバイン
ちょっと前に完成していたんですけど、
すっかり忘れておりました...

今回は、何枚か野外撮影なんぞやってみました(笑)
どうかなぁこれ...^^;

工作は、ボディー肩口で詰め。
前腕を内側に盛り上がるようにパテで形状変更。
上腕の上部付近は被さるように変更。
スネのラインはABには毎度やっている、
内側上部を盛り上げ、外側は逆に下部が盛り上がるように。
この辺の説明は言葉にするには難しいです。
スネの下のラインは内側を削り込んでます。
これで大体、全体のシルエットが出ると思うんですけど。
まぁこの辺は感覚で^^;
コンバーターも内側に向かって大きくしてあります。
スネ裏の4枚あるフィンもプラ板で作り直し。
額の黄色い「V」はきっとだと張り出したモードになっていますが、
これは削り込んで平らな状態にしてます。印象変わると思います。
肩から出ているチューブは市販チューブに変えてます。
キット付属のゴム素材はどうも切れちゃって...

パイロットはマーベルに。
万が一、ビルバインが出たらこの方がいいでしょ^^

DSC02760.jpg

DSC02765.jpg

DSC02803.jpg

DSC02800.jpg

DSC02806.jpg

DSC02808.jpg

DSC02809.jpg


DSC02807.jpg

DSC02790.jpg

DSC02797.jpg

DSC02788.jpg

DSC02755.jpg

DSC02782.jpg

 

まずレプラカーン

1/72レプラカーン
え-と、すでに丸々3ヶ月も放置状態でしたが、何もしていなかったわけではなく。
2月頭から2ヶ月ほど、ずっと作っている物がありまして、
UPするにはちっと早いかなぁと思いつつ、今に至るとゆう^^;
まぁこの事は、5月下旬ごろにUPするんじゃないの?と自分に問いかける(笑)

そして色々開始と再開。
まず順調に進んだのがレプラカーン。
これはまぁ何年も前からちょいちょいやってたので、少し手直しやらなんやら。
改めて素組と比較すると、随分変わったんじゃないかなぁと。
何事もなければ次はMGダンバイン、1/72ビルバインが出来上がるかと。
個人的にこの1/72ビルバインはかなりポイントでして。
これが出来ればあれこれと、またも極秘モデリング (笑)
このまま調子が出てくれば構想だけあったビランビーもいけそうだ^^


DSC02340.jpg

1枚目の写真より、コンバーターを修正。

DSC02547.jpg

DSC02546.jpg

 

« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

海賊サイヤ人/saiyan悟空

Author:海賊サイヤ人/saiyan悟空
5歳のころ、家に飾ってあった飛行機のプラモに興味を持ち、
近所の駄菓子屋で売ってた100円シリーズから模型の世界へ。
途中、やらなかった時期もあり、MGシリーズ発表で完全に舞い戻り、現在に至ります。

最新トラックバック
ユーザータグ

フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。